WordPressのテンプレートを変える方法

この記事は2分で読めます

WordPressで使える無料のテンプレーを使う方法をお伝えしていきます。
あまりデザイン、デザインとこだわる必要はありませんが
訪問者さんがぱっと見て

「このサイト見てみよう」

と思ってもらえるサイトでないと
せっかく良い記事が書かれていても
読まれない可能性が高くなるので

シンプルなモノで良いのでテンプレートを変えていきましょう。

 

WordPress内にあるテンプレートを使う場合

 

.左側にある外観からテーマを選びます。
WS000010

 

2.特徴フィルターをクリックします。
WS000011

 

 

3.レスポンシブレイアウトにチェックを入れフィルターを適用をクリックします。
WS000012

※レスポンシブレイアウトにする事で、iPhoneなど携帯から見た時に
自動で画面サイズを変えてくれます。

 

 

4.人気や最新をクリックしてテンプレートを選びます。
WS000013

※テンプレートを選ぶ時は、文章よりも派手にならないモノを選んでください。

   132822   132822   132822

WS000014
決まったらインストールをクリックします。

 

 

5.有効化にします。
WS000015

インストールが終わったらサイトを表示で
どんな感じになったのか確認する事ができます。

WS000016

以上でテンプレートを変える作業は終わりになります。

 

他からテンプレートを選ぶ場合

WordPressの中には、お気に入りのモノがなかった場合
他のサイトからWordPressで使えるテンプレートをダウンロードする事もできます。

今回ご紹介するテンプレートは
沢山の方が使用していて使いやすいテンプレートになります。

 

 

1.STINGER7をダウンロードします。
STINGER7サイト
WS000020

   132822   132822   132822

WS000021

 

2.WordPressに戻り外観⇒メニューから新規追加をクリックします。

WS000022

WS000023

 

 

3.テーマのアップロードをクリックしファイルをダウンロードします。
WS000024

WS000025

   132822   132822   132822

保存した場所から「STINGER7」を見つけて開くをクリックします。
WS000027

そして、インストールします。
WS000028

 

 

4.終わったら有効をクリックします。
WS000029

これでインストールは終わりになります。

ただ、サイトを確認したらヘッダー部分を変えていないので
このようになってるかと思います。
WS000032

ここは自分で変える事も出来るし、いらないと思えば消す事もできます。
私は今回消したいと思います。

消し方は
WordPressの外観⇒カスタマイズをクリックします。
WS000030

 

そして左側にヘッダー画像とあるのでクリックします。
WS000031

 

最後に画像を非表示をクリックしてから保存をクリックすると
先ほどの黒いヘッダーはなくなります。
WS000033

以上で作業は終了になります。

今回は無料のテンプレートを紹介しましたが、
WordPresで使える有料のテンプレートもありますので、
あまり気に入ったテンプレートがない場合は
有料のモノを使うのも1つの手だと思います。

でも、最初は無料のモノで私は十分だと思っています。
最初デザインにこだわると作業が全然進まなくなってしまうので
優先順位はデザインよりもまずは記事を更新する事なので
慣れてきた頃にデザインを変えても全然遅くないですよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール



初めまして。こはるです。

私は今ドラッグストアに勤務しながら 隙間時間を使い自分でお金を生み出す 方法としてネットビシネスをしています。

「お金」と聞くとガツガツしたイメージがありますが、 私は「自分も幸せにしながら 周りもほんわかと幸せにする方法」を お伝えしています。


人は日々成長していきます。 私もまだまだ成長していきます。 楽しくゆる~く一緒に楽しみながら 自分でお金を生み出す力を見につけてみませんか?

こはるの詳しいプロフィールは こちら から

WordPress構築方法

WordPress構築方法

初めてWordPressを始める方はこちらを見ながら
作業を進めるとスムーズに進める事ができます。

お問い合わせ



   お問い合わせはこちら

   質問・相談、ちょっとした事でも
   気軽に連絡くださいね。